キャスティング
2017.09.17
大学の学園際に芸能人やタレントや人気モデルを呼びたい
大学の学園際に芸能人やタレントや人気モデルを呼びたい
大学の学園祭では、予算があり、芸能人やタレント、人気のモデル、お笑い芸人、アーティストなどを呼ぶことがよくあります。

大学にもよりますが、大体は、学園祭の実行委員会のようなものが結成され、その中の担当者がキャスティングを行うことになると思います。

学生さんがキャスティングをする場合、まずは誰を呼びたいということを決めますね。

そして、その上で予算内でお願いできないか相談することとなるかと思います。

大学によっては、そのキャスティングのノウハウなどを代々継承していき、ある程度マニュアル化されているころもあるかと思いますが、意外と、次の世代に引き継がれず、ゼロから模索しながら、毎年行っているところも多いみたいです。

学生さんがキャスティングする場合、事務所の方は少し不安を感じます。

まだ社会人経験の無い方たちですから、通常のビジネス感覚が理解してもらえなかったり、対応がちゃんとできるか不安になるわけです。

しかし、学園祭というのも、事務所側にとっても、大切なPRな場となったりしますし、対応に慣れている事務所もあります。

また、学園祭用に、少し値段を抑えた金額を提示してくれる場合もあります。

特に学園祭に出し慣れている場合は、学生さん相手の対応でもフォローをしっかりしてくれる場合もあります。

学生さんサイドで気を付けたいこと。

まずは内容を明確にすることです。

いつ、どこで、どんな内容をしていただきたいのか。

時間も明確にしてください。

そして、出演料はいくらか。

来ていただく際の交通手段や交通費をどうするか?

マネージャーさんやヘアメイクさんなどの同行があるのか?

学園祭前の広告やwebでの告知で写真を使っていいか?

その場合は、完成したPR媒体を事前に事務所にチェックしてもらってください。

また、屋外の場合、雨天ならどうするか?
控室は?
お弁当は?

請求書はどんな形で出すのか?

金額は税込か別か?

支払期日は?(前払いの場合もあります)

特に注意してほしいのはアーティストさんの場合は、
音響などの設備をどうするか?

これだけでもわかると思いますが、やることはたくさんです。

お目当ての芸能人、やタレント、モデルが見つかっても、条件で出てもらえない場合も。

そういうときはキャスティング会社に頼めば、上のようなことを全てやってもらえます。

金額もそのほうが安くなることも・・

一度プロに相談してみるのも一つの方法かと思います。
写真