キャスティング
2020.11.04
今さら聞けない!インフルエンサーってなに? 続編
今さら聞けない!インフルエンサーってなに? 続編
皆さんは、こんにちは

最近、やっと涼しくなり過ごしやすい季節になりました。
でも、朝晩は冷え込んでくるので、体調を崩さない様に気を付けて下さいね。

さて、前回から「今さら聞けない!インフルエンサーってなに?」について
コラムを書かせていただいております。前回のコラムでも、書かせていただきましたが
「インフルエンサー」という言葉は聞いた事があるけど、実際に詳しい説明ができる方は、まだまだ少ないのでは無いでしょうか。

今回も、そんな「インフルエンサー」をテーマとしたコラムの続編です。

前回までのおさらいをしますと
そもそもインフルエンサーという言葉はどの様な意味?そして、インフルエンサーの
種別について、ご紹介をさせていただきました。

そして、今回は、そのインフルエンサーを起用したマーケティングについてお話をさせていただく予定でしたが・・・その前に、ご質問が多そうなもう1つの題材をご紹介します。

それは、インフルエンサーになる方法は?についてです。

まず、インフルエンサーになるためには、情報を発信するSNSなどのコンテンツが必要です。SNSの種類は、皆さんご存じの通りTwitter、Facebook、Blogなど色々ございます。
最近では、YOUTUBEやTikTokなどの動画を配信するソーシャルメディアも、盛んになって来ています。
そんな中でも、インフルエンサーが活用するSNSの代表格がInstagramです。
ですので、こちらも皆さんがご存じの通り、インスタグラムを使用して情報は発信するインフルエンサーは、インスタグラマーと呼ばれています。

そして、そのインスタグラマーさんの中で、フォロワーが多い方々の多くが、世間の方が
興味や感心を持つ魅力的な写真やショート動画を、インスタグラムを利用して発信しています。実際に、これをすれば有名インスタグラマーになれるという方法は無いでしょう。
仮にあったとしても、その方法はすぐに他のインスタグラマーさんも真似るので、必勝法では無くなります。

大切な事は、世の中の情報や流行をいち早くキャッチすること。ほかにも、自分自身の観点や発想、オリジナリティーを持つこと。そして、なにより大切なのが、それらを続けることです。

今や、多くのモデルさんやタレントさん、俳優さん、有名人はもちろんスポーツ選手や芸術家、あらゆる方が、インスタグラムを始め多くのSNSをしています。ですが、その人たちの中でも、人気の方々はコンスタントにそのSNSの更新や発信をされています。
モデルさんタレントさん、俳優さんなら、撮影の様子は普段の私服コーディネート、私物の持ち物、ランチやディナー・カフェなどでの食事の様子なども紹介されている方が多いです。

ですが、その様なものを定期的に紹介できるのは、有名なモデルさんやタレントさん、俳優さんなど、芸能界で既に活躍している方、もしくは一般の方でも何か特殊な世界でお仕事をされている方、もしくは経済的に裕福な方などです。

先程も、記載させていただいた通り、インフルエンサーになるには継続して情報を
発信する(インスタグラムを更新する)ことが重要です。

ですので、最初から無理をし過ぎた内容の写真などを紹介してしまうと、それがなかなか続かず、頻繁に更新することを途中で諦める方も少なくありませんので、皆さんもその点にはお気をつけ下さい。

さて、追加のポイントが長くなってしまいましたが
次回こそ、そんなインフルエンサーを活用するポイントは、どんな所になるのか。
そのインフルエンサーマーケティングについて、お話させていただきます。
イメージ

キャスティングコラム